こんにちは。
広報2世です。

突然で申し訳ございませんが、
明日3/9(金)から、GIオープンします!!

告知が急で申し訳ございません。
詳細は明日、公開いたします。
※2012/3/8(木)、情報公開日を修正

今回GIでお試しいただける内容の1つは、やはり属性システムです。

昨日の記事で少しご紹介しましたが、少しだけ補足させてください。
※全て開発中の仕様です。本実装の際は変更することがあります。


■属性の強弱関係について

各属性の強弱関係を図にするとこんな感じ。
図7














属性効果
土に強く、水に弱い。
火に強く、土に弱い。
水に強く、火に弱い。
他の三属性の影響なく、受けるダメージを軽減する。


火、水、土、聖(無属性から名称変更)の属性を持ったカードを装備する事で、
自分の属性が変わります。


screen008▼基本の三属性
互いに三すくみの関係にある、火、水、土の属性です。

例えば、「火」属性のカードを装備すると、「火」の属性ポイント(仮称)が上昇。
「土」属性のモンスターや、「土」属性のポイントが高いキャラクターに与えるダメージが上昇します。


▼ちょっと特殊な「聖」属性
「聖」属性を装備すると、
他の三属性の影響なく、ダメージを軽減させることができます。

しかし、相手も「聖」属性の場合は、
その属性ポイントの大小により、ダメージ値が変動します。

1つの属性を極限まで高めるか、複数の属性をバランスよく装備するか、
様々な戦略を試す事ができます。

※属性ポイントは、カードの種類とキャラクターのLvで変動します。


screen009▼対人戦への影響
自分の属性を切り替えながらの、
緊迫したバトルができるようになります。

ちなみに、属性の切り替えは、ワンクリックで可能(図の三角ボタンで変更)。
予め、3種類まで属性の組合せを保存しておけます。


▼狩りへの影響

以前のGIでは実装していませんでしたが、
今後、全てのモンスターがいずれかの属性を持つようになります。

モンスターの属性を考えながら戦うと、
格上相手でも、戦いを有利に運ぶ事ができます。

何も属性を付けていない状態では、今現在と同じダメージ関係になります。



今日はひとまずこの辺で。
続きはまたの機会に。

2世