目は口ほどにものを言う。
ひょんなことから、出てきた言葉ですが…
英語だと、「The heart's letter is read in the eyes.」となるらしいです。
直訳だと、「目で心を読むことができるんだよ!」といった感じでしょうか。

どんな事でも、目をみて接する…とても大切な事ですね。
僕も、日々のサポートで忘れないように…心がけていかないと、と再確認させられました。
8e71cda9.jpg

さて…、前回の更新から、8日ぶり……。
「みなさん、ごきげんよう。」 [GM]アルメリアです。
僕のブログ更新日という事は、小説の更新日でもあるわけですが、
その前に、ちょっと今朝あった事件を一つ…。

僕は、毎朝5時に起きるわけですが、
寝起きの悪い僕に、この5時起きと言うのは、ほんとに刑罰のようにキツイのです。

で、事件と言うのは…。
洗顔料と歯磨き粉を間違えて、「歯磨き粉で顔を洗ってしまった!」って事なのです。
洗顔料で歯を磨くと言う話は良く聞きますが…、
歯磨き粉で顔を洗うとは…、しかもスクラブ入り……。

おかげで、今日は目がパッチリです!
はぁ…もういい年なのになぁ〜。あ、でも[GM]フリージアさんよりは、若いかも。

では、そんな目がパッチリの状況で、リレー小説更新…行ってみましょぅ!


前回あらずじ(Name記入なしでした…。)
GMカルミア「お金貸してほしいなら礼儀があるだろ?ゴラー」
悪メリアは放心状態になっていた・・・・
その時悪ターが!!(続く)


↓ココから本編です。

[GM]悪ター   「所詮、初代悪か…[GM]カルミア如きに遅れをとるとは…」
[GM]悪メリア  「くそ…給料前でなければ……お…おなかが…すいて力が……」

なんと、[GM]悪メリアは、給料前でろくなものを食べていなかったようだ。

[GM]カルミア  「[GM]アルメリア…悪になっても小さいな……」

誰もが、[GM]悪メリアの小ささに唖然とした時、
ただ一人そのタイミングを見逃さず、こう言い放つ[GM]スペアミント…(続く)


なんかもう、話の流れがすっごい方向に…。
ちゃんと纏まるのかなぁ……。

最終回は、これまでの流れをまとめてみたいですね。
もしかしたら、本もだせるかな?

この続きで見事、落ちをつかせる方は誰なんだろうと、
楽しみにしながら、ハロウィンにむけてお菓子あさりに勤しむ[GM]アルメリアでした。


481d4ebf.jpg

追記注意
1)お話の続きを書いてくれる方は、最後に「(続く)」を入れてくださいね。
2)HTMLが使用できますので、画像なども貼り付けていただけると、
 お話がイメージしやすくなりますので、できる方はお願いいたします。
3)お話は1人1行まででお願いいたします。