みなさん、ごきげんいかがですか?
新人GMの[GM]アスターです


8月のGMデビューから、ちょうど1ヶ月が経ちました。
最初の頃は緊張してうまく喋れないほどでしたが、
最近はだいぶお仕事にも慣れてきました。

GMのお仕事は、とっても楽しいです!
でもときどき、大変なこともあるんです…。



夏のイベント祭り・第二弾、「ひと夏の恐怖」
みなさん楽しんでいただけましたか?


このイベントの期間中は、いつもより混雑の予想される「ゴブリンの洞窟」を
毎日の巡回ルートの中に入れていたのですが…

私、あそこがとっても苦手なんです


だって、薄暗くて、ごついモンスターがたくさんいて、不気味なんですよ〜。
巡回のときは、いつも猛スピードで駆け抜けていました。


87477d3b.jpg


でも、ときどき、走るのに夢中になりすぎて迷子になることも…。


a17c257d.jpg


わあっ!


び、びっくりした〜。
ふと何かの気配を感じて後ろを振り返ったら、目の前にいるんだもん…。


や、やられるっ!?

…と思って身構えたけど、彼が攻撃してくることはありませんでした。


彼は、黙りこんだままじーっとこちらを見つめているので、
ちょっと怖かったけど、勇気を振りしぼって声をかけてみました。


「あの…こんにちは。
地上へ戻りたいのですが、迷子になっちゃって…。
もし帰り道をご存知でしたら教えていただけますか?」



すると彼は、「あっちだよ」と言わんばかりに、
あの大きな棍棒で一方を指し示した…ように見えました。


一瞬迷ったけど、とりあえず「ありがとう」とお礼を言って、
背後に視線を感じつつ、そちらへ向かって走り出しました。


すこし不安に思いながらも、彼を信じて走ること数分…
なんと、階上へと続く階段を発見!

無事、地上までたどり着くことができました。


洞窟はとても怖くて危険なところだと思っていたけど、
中には親切で心優しいモンスターもいるのかもしれません。

彼は、もしかしたら私と友達になりたかったのかなあ?


…でもやっぱり、洞窟の中は暗くて肌寒くて不気味だし、
あんまり好んで行く場所ではないですよね。



夏のイベントといえば、
「海でドキッ!水着でビーチフラッグス!」もありましたね!


装備は水着かフラワートランクか裸のみOKで、
GMがドロップした当たりクラッカーを誰がいちばん早く拾えるかを競うという、
ドキドキワクワクの夏らしいイベントだったのですが。


なんと、こんなにたくさんの参加者が集まってくれました!!


891606dc.jpg


行列のできるお店みたいになってますが、
これ、レース出場待ちの列なんですよ〜。


まだイベントのお仕事に不慣れな私は、
この人数の多さにちょっと焦ったりもしたけど、
出場者や観客のみなさんにはとても楽しんでいただけたようで、安心しました。


ちなみに、こちらがレース風景です。


bac6e8b3.jpg


青い海と青い空の下、さわやかでいいですね〜!
とっても開放的な気分になりますよね


あ…でも、水着は着ないですよっ!!

よく、「[GM]アスターさんは水着は着ないんですか?」って聞かれたり、
「[GM]アスターさんの水着姿が見たいです!」と言われるのですが…
はずかしいから、いやです〜


ビーチフラッグスのときには、会場のみなさんと[GM]カルミアさんから
熱烈な水着コール(?)をいただいて、仕方なく披露しましたが…
やっぱり、すごくはずかしかったです…。


でも、もう9月だし、水着の季節も終わりですよねっ!
だからもう、水着やオシャレな夏服はおしまい!!



肌を見せるファッションは苦手だけど、おしゃれは大好きなので、
これからいろんな服を着てみたいなあと思います。

みなさん、秋冬のファッションで私に似合いそうなおすすめの服や小物があったら、
ぜひ教えてくださいねっ