「ローズオンライン」プレイヤーの皆さん、こんばんは。
谷川です。

唐突に始まったこのブログサイトでは、「ローズオンライン」にまつわる「ちょっといい話」をスタッフ自らの手でお届けしていきます。


さて、本題。

3148ae7f.jpgちょっと間があいてしまいましたが、11月10日(木)〜13日(日)の間、韓国はKINTEXで開催されたG★2005(ジースター2005)に行ってきました。他のゲームタイトルには目もくれず、一目散にグラヴィティブースに突き進みます。目指すは、韓国でも初お目見えとなる「ローズオンライン:エボリューション」バージョンの展示です。


e59938fc.jpgブースでまず目を引いたのは、「ローズオンライン」ビジュアルの大看板とその左右の大型モニター。モニターには、事前に情報をキャッチしていた「武装カート」「女神アルア」だけではなく、見たことのないアイテムやモンスターモニターが次々と登場していきます。
「お、キッチリ要素が入ってる!」これが谷川の「エボリューション」を目の当たりにしての第一印象です。


そして、その真偽を確かめるべく試遊PCへ。

038bc4aa.jpgブース付きのグラヴィティスタッフが、デバッグコマンドを駆使して、いきなり「女神アルア」を目の前に出してくれます。この女神アルアは、ゲームプレイ中どきどき現れてはプレイヤーに恩恵を与えてくれます。いわばプレイヤーを陰で見守る「守り神」といったところでしょうか。将来的には、各惑星のテーマに即したアルア以外の神も出現するようになる、とのことでした。



続いて紹介してくれたのは、「武装カート」と「2人乗りカート」です。実際に目にする前は、この二つはまったく別物だと思っていました。ところが、どちらも「チューニングシステム」の体系に絶妙に取り込んでいて、両方を同時に実現することができます。つまり、プレイヤー二人が同じカートに乗り込んで、武装したカートでスピーディーにモンスターハンティングができるようになるのです。前方で運転するプレイヤーが移動の操作を行い、後部のプレイヤーが攻撃を担当することになります。

0a9ba06e.jpg0f9de25a.jpg


すでに公式サイトにスクリーンショットを公開していますが、ルナーに寒冷地を意識した新モンスターが十数種類、ジュノンにも「ローズオンライン」らしいユーモラスなモンスターが追加されています。

7f3b635d.jpg75dd32f3.jpg
ec237fe4.jpgbd1b39e0.jpg


さらに、ルナーとエルダンに新ダンジョンが登場します。ムービーのなかで男女のペアがダンスを踊る名シーン、実はルナーに追加される新ダンジョンで撮影したものなのです。神秘的で荘厳な雰囲気のこのダンジョンに、いったいどんなモンスターが登場するのでしょうね。久々のマップ拡張ということで相応の規模になる予感。人気のハンティングスポットが新たに生まれそうです。

8d79f129.jpg


谷川は、エルダンができて、もうジュノンやルナーには大きな変化はないのかな、と思っていました。ところが、まだまだ構想のすべてが実装されているわけではなく、今後も追加拡張していくようです。レベル的に先頭を進むプレイヤーだけでなく、初級・中級のプレイヤーが実感できる要素が入るのはもちろん大歓迎。そのへんの方針については、また改めてじっくりと開発スタッフと話し合ってみたいと思います。


・・・っと、ここまできたところで、展示会の主催者側に叱られてしまいました。閉館の時間をとっくに過ぎてしまっていました・・・。という事情で詳細な内容を聞くことはできなかったのですが、この他にも新しいスキルが何種類も入っているようです。うーん、手元で確認できる日が待ち遠しい。



12007467.jpg後姿だけ映っているこの彼、紹介を受ける前はイベントのための臨時のスタッフなのかなぁ、なんて思っていたのですが、実は「ローズオンライン」の開発スタッフの一人でした。汗だくになって来場者に「ローズオンライン」の説明をする姿からは、開発に携わるスタッフの熱意が伝わります。


「エボリューション」の日本へ導入は、10月のラジオ「ローズオンラインプレゼンツ 吉田尚記のゲームナイトニッポン」でもお伝えしたとおり、今のところ「今冬」としかいえません・・・ごめんなさい。発表から相当時間がたっているのに・・・本当に心苦しい限りです。
ただ、明日には「エボリューション」に先立ってお届けする「ささやかなプレゼント」の発表ができると思います。お楽しみに。
(谷川ハジメ)

5efde8d9.jpg